ArtRageへようこそ!

このマニュアルには、ArtRageのインストールとロック解除の手順、始め方と基本を教えるための「ArtRageペイントガイド」、そしてすべての機能を網羅したリファレンス集がまとめられています。

さらに機能の詳細を知りたい場合、作品やテクニックを共有したい場合、より多くのチュートリアルを見つけたい場合は、ArtRageフォーラムのページへアクセスしてみてください。

ArtRageをご購入いただきありがとうございます。素晴らしい時間をお過ごしください。

-ArtRageチームより

ArtRageのインストール

ダウンロード版でもCD版の場合でも、ArtRageをパソコンにインストールするためにはインストーラーが必要です。

インストール手順についてお困りの場合には、ArtRageサポートページにアクセスして問い合わせ内容を送信してください。

※補足)
ArtRageチームは、各SNSアカウントを運営しています。お急ぎの場合には、そちらから問い合わせたほうが早く返答をもらえる場合があります。

例えばTwitterアカウントの場合。@ArtRage  を頭につけて、日本語でツイートしてみてください。ArtRageチームは翻訳ツールを上手に使ってくれるので、日本語でも内容を読み取ってもらえます(※返信は英語で届きます。Google翻訳で日本語訳できます)。

もし参考画像や動画があれば、一緒に添付してみてください。

Windowsユーザーの方へ

ArtRageインストーラーはexeファイルです。

ダブルクリックするとインストーラーが起動しますので、画面の指示に従って製品をインストールします。 インストールが完了すると、「スタート」内のアプリ一覧にArtRageが表示されます。

Macユーザーの方へ

ArtRageのインストーラーは、ディスクイメージファイル(「dmg」)です。

ファイルをダブルクリックすると、ArtRageアプリケーションとアプリケーションフォルダーのショートカットを含むフォルダーが表示されます。

「ArtRage 4」アプリケーションをフォルダーから「アプリケーション」アイコンにドラッグしてインストールします。 ArtRageアプリケーションがアプリケーションフォルダに配置されると、ソフトウェアを実行できるようになります。

ArtRageのロック解除(ライセンス認証)を行う

ArtRageを使用する前に、シリアル番号を使用してロックを解除する必要があります。 シリアル番号は、製品を購入したときに受け取った25桁の番号です。

オンラインでArtRageを購入した場合、シリアル番号はソフトのダウンロードリンクと一緒にメールに記載されています。 CD版の場合には、CDケースまたはそれが入っていた箱の内容を確認してみてください。

ArtRageを初めて起動すると、ロック解除のためのウィンドウが表示されます。

シリアル番号を入力し、「OK」をクリックして製品のロックを解除します。

シリアル番号を入力してもうまくいかない場合は、入力している番号に誤りがないか、もう一度ご確認ください。

メールでシリアル番号を受け取った場合は、メールから番号をコピーして、ウィンドウ内に貼り付けることができます。

それでもインストールできない場合は、ArtRageサポートページより問い合わせメールを送ってください。

メンバーエリアへシリアル番号を登録する(おすすめ)

シリアル番号の入力が完了すると、シリアル番号の控えをメンバーエリアに登録するかどうかを尋ねられます。

メンバーエリアへシリアル番号を登録する操作は、一度だけであとは不要です。すでにこのシリアル番号を登録済みの場合は、登録をキャンセルできます(※初めての時は、「Create Account」を選んで会員登録を行います)

メンバーエリアへシリアル番号を登録しておくと、必要に応じてArtRageを再ダウンロードできます。またシリアル番号を紛失した場合でも回復できます。

※補足:登録によって公式サイト側にライセンス情報が渡るため、紛失しても登録情報からライセンスを調べてもらえるそうです

ソフトのアップデートは、ソフトを登録したユーザーのみが利用できます。 登録を求められたときにインターネットに接続してなかった場合、または後で登録する場合には、ArtRageのメニューの「ヘルプ」内にある「ArtRage をオンライン登録」をクリックしてください。

言語設定

ArtRageはさまざまな言語で利用できます。 ArtRageを起動するとOSが利用している言語の識別が行われます。ソフトがサポートしている言語の場合には、自動的にその言語で表示されます。

正しい言語で表示されない場合には、メニューの「ヘルプ」の中にある「言語選択」の中から使用する言語を選択できます。


初期設定では「自動言語検出」がアクティブになっています。これにより、OSの設定を使用してArtRage側で言語設定が行われます。

サポートを受ける

ArtRageを使っていて問題がある場合は、ArtRage内のサポートページからテクニカルサポートを受けることができます。

サポートページは、ArtRageのメニューの「ヘルプ」の中にある「ArtRageサポート」からも開けます。

テクニカルサポートについて問い合わせる場合は、問題の内容、それはいつ起きたか、表示されたエラーメッセージの詳細を必ず明記ください。

使用しているOSとArtRageのバージョンもお願いいたします。 迅速な回答の手助けとなります。

また、あなたの質問と同じ内容の質問が見つかるかもしれません。

サポートページにて一覧から質問の内容を選ぶと、それぞれの状況に応じた、よくある質問の回答例が表示されます。 ここでお探しの回答が見つかる場合もあるので、一度ご覧になってみてください。 

また、ArtRageフォーラムで他のユーザーに質問してみることもできます。

ArtRageフォーラムについて

ArtRageフォーラムは、ArtRageユーザーによるコミュニティです。 フォーラムに登録すると、ソフトやアート全般に関する会話への参加、操作のヒントやカスタムツールの入手、作品の投稿などができるようになります。

チュートリアルの入手

ArtRageフォーラムは、チュートリアルを探すのに良い場所です。 Techniquesフォーラムには役立つアドバイスが満載です。もしあなたがアドバイスを求めたならば、他のユーザーたちは喜んで手助けしてくれるでしょう。

また、ArtRage サイトの「チュートリアル」ページで様々なチュートリアルを見つけることもできます。