歯車のアイコンから設定を開く

上の図はインクペンの例ですが。左手にあるカラーピッカーから画材をタップして選択、次に歯車のアイコンをタップして設定を開くという流れは他の画材でも同じです。

設定画面の内容は、その時選んでいる画材によって変化します。

画材のサイズは画面左下からも選択できるものの、今のiOSだとナビゲーションバーが邪魔して選択しにくいことも。設定の中から変更したほうが簡単です。

→iPad版ArtRage使い方の目次へ戻る