海外生まれのお絵かきソフトなので限界はある

「ArtRageで書道をできないか?」とTwitterのフォロワーさんが試行錯誤されていたので、少し調べてみました。

ArtRageに関するテクニカルな質問を調べるには、公式サイト内にあるフォーラム(掲示板)がおすすめです。無料の会員登録を済ませれば、キーワード検索が使えるようになります。

ただ書道というのは、それ自体奥の深い世界ですので。ニュージーランド生まれのソフトであるArtRageで完璧に再現、というのはやはり無理があります。

本当にがっつりデジタルで書道をやりたい!という方には、きちんと書道ツールを備えたお絵かきソフトのほうがおすすめです。

それらしい雰囲気が出ればOKでしたら、ArtRageでも大丈夫です。次にご紹介するセットを使ってみてください。

ArtRageで和を表現するための素材セット

この紙とペンのセットが役立つと思います。いずれもフォーラム内で配布されているものです。

和紙のセット

紙の質感を表現したり、筆跡の質感を変えるのに使用します

墨ブラシのセット

絵手紙に関しては、インクペンをカスタマイズしたものでもある程度はいけるかと。このページの上にある図は線画をインクペン、塗りをフエルトペンで描いたものです。

グロップペンも筆や絵手紙の表現に向いてますよ(*^^*)