デジタル絵画でちいさなお絵描き

デジタル絵画をPC・タブレットで楽しみませんか?描いた絵は飾るのはもちろん、オリジナルグッズを作ったり、サイト記事の挿絵に使ったり活用方法はいろいろ。★作品集、Artrageの使い方はメニューバーの中です

水彩画を描こう①シンプルな淡彩編(Artrage作品チュートリアル04)

calendar

Artrageの水彩ツールで水彩画を描きたい!という方へ

Artrageを使って、オーソドックスな水彩画を描くチュートリアルです。ベース色を塗って、陰影をつけるという水彩画の基本が学べます。モチーフはキャラクターですが、小物などの静物画にも応用できるテクニックです。

レベルは中級。基本操作を習得済みの人を想定

本テキストは中級者向けです。「全部の機能は知らないけど、何回か絵を描いたから基本操作は見なくてもわかります」という方を想定しております。自信がないな、久し振りに使いますという方は入門者向けチュートリアルで復習をおすすめいたします。

Artrage Liteやモバイル版でも使えます(※一部修正)

本テキストは、Artrageの最新版(かつフル機能版)のArtrage5で作成してあります。もちろん5より前のバージョンでもお使いいただけます。

モバイル版Artrage(※スマホ版のみ水彩ツールがないので不可)にも水彩ツールがあります。

Wacomのペンタブに付属するArtrage Liteについては、ごめんなさい。パレットナイフに「ぼかし」がないため陰影付けができません。モバイル版、または製品の体験版でご利用ください。

教材ファイルのダウンロード先

本テキストでは以下の線画ファイル、それから修正用練習ファイルを使用します。一緒にダウンロードしておいてください。

解説動画あります

内容的に難しいところもあるので、ポイント動画を作成しました。

関連情報リンク

スライドビューだとリンクをクリックできないので、こちらからどうぞ。

●色見本Crayoraダウンロード先 
http://bolsterstone.deviantart.com/art/Crayola-Style-Colours-Artrage-97512542 

●ホルベイン水彩などブランド画材色見本配布先 
https://forums.artrage.com/showthread.php?29448-Real-Paint-color-values 

PDF版とウェブ版(スライドショー)があります

PDF版はこちらからダウンロードできます

スライドショー版はこちら↓からどうぞ


他にもArtrageのマニュアルが揃ってます

水彩画って難しそう? それならもっと簡単な油絵はいかが?

Artrageの基本を学びたい初心者さんはこちらをどうぞ

 

Artrageマニュアル・チュートリアルの目次

他にもArtrageのマニュアルやチュートリアルを作成しています。どんどん増殖中です(^.^)